スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの辻村寿三郎さんの人形展 


目黒雅叙園で開催されている
辻村寿三郎さんの人形展に行ってきました。

20120503_poster


辻村寿三郎さんは、NHKの人形劇「新八犬伝」の人形を制作された方。
小さい頃に見た
「玉梓が怨霊~~~~!」
は、衝撃的でした。


今回は、「平家物語縁起」ということで、
平家物語にまつわる人物とシーンです。


平清盛、祇園女御、後白河法王、崇徳上皇・・・。


辻村寿三郎さんは、平家物語やその登場人物に対する解釈を
その表情や着物、髪の毛の一本一本にまで表現したそうです。

壇ノ浦の戦いで、平清盛の妻、時子が孫の安徳天皇を抱いて入水するシーンは、
5年もの歳月をかけて作られたとか。


今、NHKでも大河ドラマ「平清盛」が放映されていますが、
もしかすると、人物が演じる「平家物語」よりも、
動くことのない寿三郎さんの人形の方が、
真実味や凄みをもって、平家物語を語っているかもしれません。


最後のお部屋には、「新八犬伝」の登場人物も勢揃いしていて、
とっても懐かしかったです。
もちろん、「玉梓が怨霊~~~」もいましたよ。


ーーーーーーーー

ところで、これ、なんの入口?と思ったら・・・
20120503_toilet2

トイレでした。


中に入ったら、こんなんでした。
20120503_toilet

時代劇のセットみたい。


そうそう、寿三郎さんの人形展は「百段階団」で展示されていたのですが、
「百段階団」だけでも見応えがありました。
写真撮影できなかったのが残念。


「百段階団」には、こんなエレベーターで行きました。
20120503_elevator2
漆塗りです。


中はこんなん。
20120503_elevator

きらびやかすぎて、なんだかよくわからないかなぁ?
漆に螺鈿で牡丹などの細工がしてあるのです。


日常から脱却したい時に行くとよさそうです。



帰り道、目黒駅で大林素子さんをお見かけしました。

スポンサーサイト

アクアパッツァもどき 

アクアパッツァもどきを作りました~。


20120426_aqua


今日はパパちゃんはお夕飯は要らない日。
明日も、明後日も、パパはお夕飯要らない・・・。

それを忘れて、いとよりが安かったので買っちゃったの。

子供と2人なら、テキトーご飯でいいのに(涙)

いや、これもたいして時間はかからないんですけどね。
生のお魚1尾料理するっていうと、
気持ち的に大変な気がしちゃうんですよね。

でも、おかげで美味しいご飯になったわ♪
アクアパッツァにブロッコリーやスナップエンドウは入れないと思うんだけど、
子供もいるし、お野菜も食べなきゃね。
一品で魚も野菜も摂れるとラクだし。


明日は(もっと)テキトーご飯にしよう(^^)v

レンゲ摘み遠足 

娘が幼稚園の遠足に行ってきました。
親は行きません。

行き先は、レンゲ畑。

お弁当は・・・
結構テキトー(^^;)

個人的には、オクラを巻いた卵焼きが気に入ってます。
20120426_onento1


レンゲ摘み遠足なので、レンゲを摘むのですが、
帰って来た時にはクッタリ、しんなりしていました。


せっかくだからと、水差しにいれたところ・・・
20120426_renge

こんなに元気♪
雑草って、強いのね~!


子供の頃、春になると家の近くのレンゲ畑を駆け回っていました。
レンゲなんて、当たり前にあるものだったのですが、
東京ではそうもいきません。

なんだか懐かしくて、
自分と同じ経験を子供がしていることが、
嬉しく思いました。


レンゲを飾るなんて、思ってもみなかったけど、
結構、いいものですね。

なんてことないご飯 

なんてことない、普通のご飯を食べると、
ほっとします。


今日のごはんは、
・ジャコ、ゴマ、大葉の混ぜご飯
・マグロの尾の身の唐揚げ
・ウドのきんぴら
・カブやきゅうりなどの浅漬け
・小女子の天ぷら入りの赤出汁
20120411_magurokaraage


ふ~。
心も身体も、なんだか落ち着く~。


ーーーーーー

娘が幼稚園に行き始めて、1週間が経ちました。
電車で2駅先の幼稚園に通っています。


朝、送っていって、
昼、迎えに行って。


今まで、子供と電車で出かけるのって、
週に1回くらい?
出かけると一仕事した!って感じだったのに、
今では毎日一仕事。


毎日がイベントです。


これが3年続くのかぁ。


娘はと言えば、

入園式では、記念撮影では一人だけ椅子に座るのを拒否して
抱っこで撮影。

毎日、電車を降りると
「歩けない。」
と、幼稚園に行くのを拒否。

そして、園に着くと大泣き・・・。


まぁ、そのうち慣れるでしょう。
娘も、私も。


フランスの味~タプナード 


お友達のご両親(フランス人です)がフランスから来日され、
我が家に遊びに来て下さいました。


そしてお土産に、手作りのタプナードをいただきました。
20120411_tapnade

美味しい~♡
あっさりして、いくらでも食べられちゃう♡

瓶のラベルも手作りだそうです。
オシャレなのだ~。

友達のご両親、なので、若くはないはず(70歳くらい?)
なのに、ゴージャスなネックレス、華やかなコート。
なんだか全てが素敵~!

欧米諸国の方に対する憧れというか、
なぜか、劣等感があるのよね。

フランス語はさっぱり分からないのに、
にっこり笑顔を作る自分が悲しいわ。

でも、友達&ご両親曰く、
フランスの食べ物は美味しくない、
日本の方が、断然美味しいし、
人は優しいし、住みやすい。
日本は素晴らしい、のだそうです。

お友達は、フランスに戻る気は、
全くないのだとか。



しかしその後・・・
お友達家族も、ご両親も、B型インフルエンザに感染・・・
日本に来てそんな・・・気の毒すぎます。


いい思い出を持って帰って下さるといいなぁ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。